金融機関コード 2092
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
採用のご案内
  • 新卒・中途採用のご案内
  • 新卒採用募集要項
  • 中途採用募集要項
  • ジョブ・リターン制度
  • パートタイム採用
キャリタス 就活2018
インターネットバンキング ログインインターネットバンキング お取引のご案内
店舗 ATM
  • お金をかりる
  • 義援金付定期預金
  • 年金友の会定期預金
  • 投資商品
webで簡単ローンお申込み

いわしんについて

2015年4月入組の6人が集まり、今年も座談会を開催しました。自分自身の就職体験談、「いわしん」に決めた理由、働いてみて感じたことなど、思いの丈を語っていただきました。

私たちの就活体験談

鈴木 達也
Tatuya Suzuki
内郷支店 勤務
高等学校卒業
小野寺 尋香
Hiroka Onodera
本店営業部 勤務
短期大学卒業
金賀 佳奈
Kana Kanega
泉支店 勤務
高等学校卒業
遠藤 真奈
Mana Endou
本庁前支店 勤務
大学卒業
篠木 健司
Kenji Sinoki
小名浜支店 勤務
大学卒業
瀬谷 昭太
Syouta Seya
本店営業部 勤務
大学卒業
瀬谷
自分は大学3年の10月ぐらいから始め、最初は金融機関以外でも就職活動していました。就職活動をしていく中で、地域に密着している金融機関に勤めたいとの気持ちが次第に強くなり、生まれ育ったいわきで働くことで自分の目標に近づけると思い、地元での就職を意識しました。
小野寺
私は短大1年の12月から始め、金融機関に元々興味がありました。進学で地元を離れましたが、震災以降、地元に対しての気持ちが強くなり、地元企業に勤めたいと思いました。
篠木
大学3年の冬から企業研究を始めました。
いわき、東京両方で就職活動をしていましたが、震災の影響もあり、親孝行したいと思ったため地元に帰ろうと決めました。
金賀
私は高卒なので7月からの求人票が公開されてからですね。
いわきの為に貢献したかったので地元企業に就職すると決めていました。
遠藤
私は大学3年の12月から合同セミナーに参加してました。
地元に帰るか最初は迷っていましたが、ちょうどアパートが契約更新の時期なので覚悟を決めて更新せず、地元で就職する状況を作り出しました(笑)
鈴木
自分は高校3年の8月から始めました。
野球の話がきっかけでどんなところなのかなと興味を持ったのが始まりです。